夏の風物詩、朝顔。
今でも昔でも、小学校の時には、植木鉢に種をまき、たくさんの日本人が育てた経験のあるとっても馴染み深い花です。

朝顔

日本人にとって馴染みの深い花

7月からたまに、朝顔のお写真や『Wordで作る暑中お見舞いハガキ』をTwitterで投稿していましたら、
思いがけず、何回かお気に入りにいれていただいたり、リツイートしていただいたり。
何気ないお写真の投稿を気に入っていただけたことは、素直に嬉しいです。

と、言いつつ、今日も朝顔のお写真です。
もう、同じ弦の中に、種もできていますね。

日がだんだん短くなってきたのを感じます。
まだまだ、厳しい暑さが続いていますが、確実に秋への移り変わりを感じる日々です。